会社概要COMPANY

20thanniversary

お陰様で創業20年

株式会社丸雄組は宮城県石巻市の建設会社です。
1997年に創業して鳶・土木工事事業からはじまり、現在では鉄骨工事・クレーン作業・足場仮設工事に加え、土木工事・解体工事・各発電所等のプラント工事も行なっており、事業の幅を徐々に拡大して参りました。
そんな弊社もお陰様で20周年を迎えることができました。
変わりゆく時代に柔軟に挑むことができる企業として、今後も成長していく所存です。

人と人とを結び、永く愛される企業に
なるように。
1人1人が会社を組み立て、
支えていく。

人と人との縁や繋がりを大切にするということを、丸雄組の「丸」に「結び」の形を組み合わせて表現しています。
ロゴを大きく形どる六角形は、建設業務には欠かせない「六角レンチ」の形でもあり、「長寿」を意味する亀甲型から「永く愛される」という想いも込めています。1本1本の柱で建物を組み立てるように、1人1人が会社を組み立て、支えていける会社になるように願いを込めたロゴです。

代表あいさつ

阿部 実

代表取締役社長MINORU ABE

積み重ねてきた信頼、頼れる仲間たち。

地元石巻に根を張り、丸雄組の名を掲げてから
ありがたいことに20周年を迎えることができました。
自分が唯一情熱を注げるとび職で、地元や社会に大きな貢献をしたい。その一心で、熱い想いを抱きながら地道にコツコツと経験と実績を重ねて参りました。
積み重ねてきたものが信頼に変わり、小さなプロジェクトから地図に残る大きなプロジェクトまで任せていただけるようになった現在は、感慨もひとしおです。
様々な現場を共に成し遂げてきた仲間の成長も著しく、最近では全国各地への出向も増えました。どのような現場でも、最後は「人」。常にポジティブで強い心を抱き、何があっても粘り強く付いてきてくれる仲間に恵まれたことは、何よりの宝だと感じています。

さらなる挑戦へ。

地元にとどまらず全国へと活動の幅を広げられるようになった今、拠点の拡大や新規事業に挑戦していこうと考えています。新しいことはエネルギーが必要で、走り出すまでに時間がかかりますが、きちんと大成して、地域でもオンリーワン、全国でもトップクラスの企業を目指して走り続けたいと思っています。
何年経っても、プロジェクトを無事故で終えられたときのやりがいは大きなものです。これからも安全第一に、変わりゆく時代に柔軟に挑むことができる企業として、仲間と共に成長していく所存です。

沿革

1997年 5月 建設業創業
2001年 1月 石巻市吉野町に有限会社丸雄組を設立
2005年 1月 石巻市吉野町から旧河南町須江へ事業所新設
2006年 11月 有限会社から株式会社へ設立
2011年 12月 資本金300万円から1000万円に増資
2016年 11月 石巻市須江字茄子川前5番に丸雄組新社屋竣工

会社概要

商号

株式会社 丸雄組

代表取締役

阿部 実

事業所

本社 宮城県石巻市須江字茄子川前5
東京 東京都江戸川区松江5丁目16-10

創業

1997年 1月

創立

2001年 1月

資本金

1000万

売上高

3億4488万円(2016年9月期実績)
3億6832万円(2015年9月期実績)

従業員数

20名

協力会社

20社

アクセス

[本社]
〒987-1221
宮城県石巻市須江茄子川前5
TEL . 0225 86 6232
FAX . 0225 86 6233

[東京事務所]
〒132-0025
東京都江戸川区松江5丁目16-10

TOP