募集要項RECRUIT

先輩たちの声

櫻井 克之

KATSUYUKI SAKURAI

後輩社員にどんなフォローをしていますか?

どんな仕事もそうですが、働き始めはやりがいを感じにくく、そこにたどり着くまでが大変だと思います。少しでも早く鳶の仕事の奥深さ、魅力に気付いてほしいので、昔ながらの「仕事を見て覚える」ではなく「教わって覚える」というスタンスを大切にしています。

入社希望者にメッセージをお願いします。

「怖い」「厳しい」など鳶職はマイナスイメージを持たれることがありますが、丸雄組は全くそれとは違います。忘年会やバーベキュー、誕生会などイベントが多く、地元石巻の川開き祭りの綱引きにも参加している地域密着のアットホームな会社です。

オフの日の過ごし方は?

最近一戸建てを建てたので、自分で外構工事をしたりしています。職種は違うんですが20年もいろんな現場を行っていると、ある程度の外構の技術もわかるようになりました。なかなかうまくはいかないけれど(笑)

菅原 一哉

KAZUYA SUGAWARA

職場の雰囲気はどうですか?

高校卒業と同時に入社しました。最初は朝早いのが大変で、高所作業も足がすくみましたが、今はすっかり慣れました。丸雄組は自分に合っている職場だと思っています。危ない場面などで厳しく言われることもありますが、伸び伸びと自分の意見も言える働きやすい環境です。

現在のお仕事はいかがですか?

2年前から現場の職長(リーダー)も任せられるようになりました。以前は自分のことだけでよかったんですけれど、職長になると周りも考えなくてはならない。作業に対し意識が変わりましたね。目標は現場で何でもこなせるオールマイティーな職人。クレーンオペレーターの資格も取ったので、さらに技術を高めていきたいです。

オフの日の過ごし方は?

洗車が大好きで、休みの日は必ずやっていますね。愛車はプリウス。週1回、夏場には週3日とか。結構疲れるんですが暇さえあれば洗っていますね(笑)。

池田 博明

HIROAKI IKEDA

入社のきっかけは?

新潟県の出身で、3年前、妻の実家がある石巻市に家族で引っ越してきました。以前はエアコンの設置工事の仕事をしていましたが、年齢も年齢だったので手に職を付けたいと思っていたところ、丸雄組は働きながら資格を取らせてくれると聞き入社を決めました。

現在の担当職は?

取得した資格を生かしクレーンオペレーターをしています。最初はうまくいかないこともありましたが、その度に反省点を修正しながら技術を高めてきました。重量物を扱うため、少しのミスで自分も周囲の人たちも危険な目に合わせてしまいます。気が抜けない、神経が使う仕事です。

オフの日の過ごし方は?

昔は車いじりが好きでしたが、今は朝から家族サービス。ショッピングモールなどに出掛けています。下の娘が5月に生まれたばかりなので、もうメロメロです(笑)。

阿部 駿

SHUN ABE

仕事はいかがですか?

父と社長が幼馴染だったので声を掛けてもらい入社しました。上の人が近くで自分が理解するまで丁寧に教えてくれたので最初から戸惑うことなく働けました。オンとオフがはっきりしていて、作業中は緊張感がありますが、休憩時間になると友達感覚で接してもらっています。最近は携帯ゲームの話で盛り上がっています。

丸雄組のいいところは?

自分がやった分だけ評価してもらえる職場です。「頑張っているから」と、最近現場を預けてもらいました。道具の段取りから片付けまで自分で全て決め、作業の指示もします。認められていることでやりがいを感じます。

オフの日の過ごし方は?

体を動かすのが好きなので、地元の友達たちとサッカーや野球を楽しんでいます。先輩のチームに混ぜてもらい大会に出場することもあります。アニメや漫画も好きなので、遊ぶ予定がない日は一日中気に入った作品を見て過ごしています。

TOP